国内最大の国際海事展「SEA JAPAN 2012」へ出展

概要


エイ・アイ・エスは、「SEA JAPAN 2012」に、パートナーのサイバーロジテック社(韓進海運グループのIT企業)、株式会社タクトコンサルティングにご協力を頂き出展致しました。(※L-42ブースにて出展)

お忙しいところ、弊社ブースにお立寄りいただきました皆様に、篤く御礼申し上げます。   



【出展概要】



海運に特化した財務・会計システム「トランス・アカウント(TRANS-Account)」、船主の決算予測をサポートする「トランス・オーナー(TRANS-Owner)」、韓進海運グループのIT企業サイバーロジテック社の運航管理・営業支援システム「オーパス・バルク(Opus BULK)」を出展致します。 当社では、営業システムから会計システムまでワン・ストップで提供する体制を整え、2011年にはシンガポール支社を設立し、邦船オペレーターや国内船主のシンガポール進出をシステム・インフラ面からサポートしております。

また、海運における税務・会計・金融サービスを提供する(株)タクトコンサルティングが共同出展致します。  



【SEA JAPAN 概要】



SEA JAPANは、日本唯一の国際海事産業展示会で2年に一度開催されます。日本企業を含め、世界各国から舶用機器、造船技術、海運業界向けの製品・サービスのサプライヤーと船主・造船会社を中心とした有力バイヤーが一堂に集結します。  



【TRANSシリーズ概要】



海運業や物流業に特化した会計システムソリューションです。多通貨や国際会計基準に対応し、立替金及び精算等の頻発する特殊な会計業務にも対応した基幹WEBシステムです。TRANS Account(トランスアカウント)を中心に、グループ連結会計や固定資産等のサブシステムパッケージを組み合わせて必要な機能を選ぶことができます。また柔軟なインターフェースを持ち、上流システム連携も可能としています。

来場者数:18,000人(見込み) 出展者数:400社(予定)



【開催日時】

2012年4月18日~4月20日


SEA JAPAN 2012 SEA JAPAN 2012 SEA JAPAN 2012
日時
2012.4.18
交通
東京ビッグサイト 東5・6ホール ※AISはL42ブース

〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1

※「国際展示場」駅下車 徒歩約7分/「国際展示場正門」 駅下車 徒歩約3分

地図:http://www.seajapan.ne.jp/visit/access.html
主催
UBMジャパン株式会社
協賛
国土交通省、一般社団法人 日本船主協会、日本内航海運組合総連合会、
一般社団法人 日本造船工業会、社団法人 日本中小型造船工業会、
日本船舶輸出組合、社団法人 日本舶用工業会、日本貿易振興機構(ジェトロ)
セミナーイベント
プレスリリース

TRANSシリーズ